どうして出会いアプリを利用しているのかと聞かれれば、私は正直にセックスがしまくりたいからと答えます。結婚してからつくづく思うことですが、絶対に私は若いころよりも自分の性欲が強くなっているように思うのです。きっと、こう思う女性は世の中で私一人ではないはずなんです。

早い話、エロい女性が世の中に大勢いるからこそ、出会いアプリを利用している人がこれほど多いわけですし、出会いアプリを利用している人の割合が女性のほうに偏っているという事実もあるわけです。

本当に、出会いアプリを利用している人が男性ばかりという時代もあったのですが、今では出会いアプリの安全性などがだんだんと多くの人たちに認められるようになってきて、安全なサイトもちゃんとあるのだということがわかったら、女性の利用者も増えたという感じでしょうか。

私だけではなく、どうして女性は世間的に見て、若いころよりも年を重ねてからのほうが性欲が強くなるのでしょうか。厳密に言えば、年を重ねてからのほうが性欲が強くなるというのは間違いだと私は思うのです。正しくは、若いころも年を重ねてからも、女性の性欲というものは強いものなんですが(実際、そこらへんの男子高校生よりよほど強い性欲を持て余している女の子も世の中には大勢います)若いころ、処女のうちは、まだセックスの本当の快楽を知らないのです。

セックスの本当の快楽を知らないからこそ、頭の中でエロいことをいっぱい妄想するだけで我慢できていたものが、恋人ができてセックスの味を覚えると、そのあまりの気持ちよさに抑えがきかなくなるという人が多いのです。
実際、処女の時代に比べると、恋人ができてセックスの本当の快楽を知ってしまった女性は、欲求不満を感じる比率が高まるといわれていますし、オナニーの回数もそれ以前より増えてしまうという研究のデータもあります。

別にオナニーの回数が増えたりすることは悪いことではないのですが、これでとりあえずは、女性の性欲がどのようになっているのかについてある程度の説明がつけられるのではないでしょうか。

私も、結婚して旦那と子供がいて、もうごく普通の人妻ですので、当然のことながらセックスの快楽というものを知っています。
しかも私の場合は、普通の人に比べればおそらく性欲がかなり強いほうなのではないかという自覚もあります。

結婚してからセックスの味を覚えると、もう性的な衝動が抑えられなくなりました。
たまに、夫との相性が悪くてセックスをしても十分に満足が得られず、結局はセックスの何がいいのかわからないというふうに悩む人妻だって世の中にはいると聞きますが、その点私は、旦那とのセックスの相性が良かったので(というか、旦那が非常にテクニシャンだったので、恐らく私でなくても多くの女性が彼のセックスの虜になると思います)人一倍セックスの快楽というものを覚えさせられていました(関連記事【せふれにしやすいタイプの女性とは】)。

男性とセックスしても全然快楽を覚えられないというよりはもちろん、私のようにきちんと満足のできるセックスというものを知っているほうが幸せであるのは間違いがないのですが、その一方で私は、一度大きな快楽を体が覚えてしまったがために、ちょっとでも欲求不満を感じるとそれが我慢できない体になってしまいました。

例えば旦那の出張などでどうしても数日間セックスができない日が続くとしますよね。
たった数日が我慢できないほどセックスに飢えているのはいったいどういう状態なのだと、例えば世の中にはセックスレスで悩む男女だっているわけですが、そういう状態が私には想像できないくらい、常に「セックスしたい」という衝動に悩まされていました。
女の私がこういう欲望をはっきりと口にするのははしたないことなのだと思いますが、実際、どうしても抑えきれないくらいの性的欲求を常に感じていたのです。
これはこれでつらいことでした、どれだけオナニーして気を紛らわせようとしてもそれは気休めにすぎません。
すでに二人でやるセックスの良さを体が覚えてしまっているので、オナニーはその場しのぎのお遊びでしかないのです。

それだけはやってはいけないと思いながら、結局私が出会いアプリを利用して不倫に手を染めてしまったきっかけは、旦那の出張が長引いた日のことでした。
主人の仕事で何かトラブルがあったらしく、主人が返ってこられる日が予定より三日も遅れたのです。
主人が返ってきたらひたすらセックスしまくろうというふうに決めていた私にとって、三日の我慢というのはもはや耐えきれない者でした。
もはや限界まで達していた性的な欲求不満を紛らわせてくれるパートナーを探すために、いけないとはわかっていながら出会いアプリを利用し、セフレを募集したんです。

それ以来、セフレとのセックスにのめり込んでいます。
セフレはたった一人というわけではありません、その時の気分に合わせて出会いアプリを利用してセックスのパートナーを募り、相手を変えるのです。
どれだけ体の相性がいいパートナ~であっても、ずっと同じ相手とセックスをし続けていれば飽きてしまいます。
マンネリ化を防ぐために、常に出会いアプリをチェックして私のことを存分に満足させてくれる相手との出会いを求めるのです。

誤解はされたくないのですが、私はいまでもずっと旦那のことを愛しています。
旦那に不満があるから出会いアプリを利用し始めたとか、そういうことは一切ありません。
ただ、一度でもセフレとのセックスの味を知ってしまうと、メインが旦那とのセックスだとすれば、それがマンネリにならないように、口直しのデザートがほしくなるのです。
私はたくさんのセフレたちとひたすらセックスをしまくるためだけに出会いアプリを利用しています。